太陽光発電のあんなことやこんなこと・・・♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 富士経済が太陽光発電市場を調査したところ、2013年は太陽光発電システムの導入量が日本が世界トップの導入量となる見込みだそうです。

 これは産業用の急拡大が牽引し、中国やインドをはじめとする新興国や、北米や日本などの市場が好調なため、2012年の落ち込みから中長期的にもさらに拡大し2020年には出力ベースで2倍以上、金額ベースで1.4倍となる予想。

 日本は震災などの影響により益々クリーンエネルギーへの関心が高まり、太陽光発電システムを導入する世帯が増えていることも考えられますが、太陽光発電システム等の開発がより一層進み世界を牽引できるといいですね。
スポンサーサイト

[2013/10/05 18:00] | 太陽光発電ニュース
トラックバック:(0) |
皆さん、こんにちは
猛暑と予想されていた今年の夏ですが、あんまり猛烈に暑いとは感じない天気ですよね
湿気は多いので不快感はあるものの、夜は例年に比べると比較的涼しいように思いますこのまま順調に猛暑にならないまま夏が終わってほしいものです。



さて、今企業や自治体が力を入れているメガソーラーですが、メガソーラーを導入したいと夢見てもそんな土地もないし、パネルを買うお金もないし…かといって住宅用を考えても戸建て住宅でない限り、アパートやマンションならオーナーの意思に左右されるので難しい
そんな理由で泣く泣く太陽光発電を諦めていませんか??




自宅で簡単ナノソーラー




メガソーラー、住宅用ソーラー、どちらも導入が難しい方に朗報です
なんと写真のように縁側にも簡単に設置できる太陽光発電があります





40Wのこのパネルで発電した電力を「そらべあ」と書いてあるミニ蓄電池に溜めることができ、この蓄電池に溜めた電力は携帯電話の充電はもちろんのこと、小型の冷蔵庫も動かせるんだそうですよ



この商品、5万円強で販売されてすぐに完売したそうですそれだけ太陽光発電に関心のある方が多いんですね。しかし8月中旬に再入荷・再販売されるそうですよ



メガソーラーならぬ、ナノソーラーをご自宅に導入されてはいかがですか??

[2013/08/04 14:12] | 太陽光発電ニュース
トラックバック:(0) |
皆さん、こんにちは
この間、プライベートでかなり大切な行事をこなしてきました。順調にいき、何とか成功したと思っていたのですが、同席していた方と何気なくその時の話になって自分の失態に気付きました
「場の空気」って怖いですよね~、なんか巻き込まれちゃうというか…目的を見失わずにちゃんとしていないとですね、反省でも、もうその時は過ぎてしまったのですから次に同じ失敗をしないように気を付けたいと思います




さて、トラブル解決方法をお伝えしてきた太陽光発電・トラブルバスターですが、ここでまとめに入りたいと思います。
トラブルもいろいろなパターンがあって一概に詐欺だ、騙された、とは言えないのですが、少しでもそのような感情を抱かない買い物をするためにも要点をざっとおさらいしましょう




まずは契約前にやることですが、皆さんはどのくらい要点を覚えていらっしゃるでしょうか??





契約前にやること、まずは補助金の下調べです悪徳業者は、補助金のうんちくを並べて信用させようとしている場合もありますし、太陽光発電の補助金にもかかわらず付属品を買わないと補助金対象ではないなど、言葉巧みに言ってきます。
各自治体によって補助金の条件がありますので、契約する前に役所の担当係まで電話などで連絡をして補助金の知識を身に付けましょう





あとは契約する前に聞いておきたいことを質問し、それを記録する事。特に金銭が絡むもの(値引きの話など)は必ず書面に残しておかないと、言った・言わないの水掛け論になってしまいます
そして、その会社が本当に存在するのか会社の下調べもしておきましょう。




発電シュミレーションは納得のいくものですか??
設置する家の環境や月々の電気代を照らし合わせた時赤字になってしまう買い物は非常にもったいないです





契約をしたら工事が完了し、補助金が支給されるまでは完了とはいきません。
工事途中で雲隠れする「とんずら」企業であった場合はただちに通報しなければなりません。雨漏りをするという被害事例も多いですが、意外と結露だったこともあるようなので早とちりしないよう冷静になりましょう




トラブルなく、安心して太陽光発電を導入・増設ができることを祈っています

[2013/08/03 11:31] | 太陽光発電ニュース
トラックバック:(0) |
皆さん、こんにちは
ついこの間、花火を見てきました穴場だったのか、場所取りの心配はまったくありませんでした毎年夏は1回は花火大会に行くのですが、何年も花火に通っていて(?)これほど達成感のある花火大会はなかったので満足です




さて、太陽光発電のトラブルですが今回は最も悪質なパターンです。
それは工事終了後に何等かのトラブルがあり、業者に電話やメールをするも連絡が取れなくなってしまうパターンです



悪徳業者かもしれないですし、経営が苦しい会社なのかもしれません。一口に連絡が取れない=悪徳とは結び付けられません…
事務の方や会社の方が連絡に応じるようyでしたら経営状態がよくない業者の可能性がありますただ、まったく音沙汰なしの場合は実態のない架空会社である可能性も否定できません




連絡が取れなくなる会社なんじゃないだろうか…このような疑念を抱くと人間何にでも臆病になってしまうものです。そうなってしまうと太陽光発電のみにとどまらず、何を買い物するにも疑心暗鬼になってしまいます。もったいないです




契約をする前、その会社の実態を調査しましょう何も探偵を雇うことはありません。インターネットでホームページを調べたり、住所を元に地図で調べたり…パンフレットの裏側などに業者の名前や住所、電話番号は入っていませんか??


実態のない会社にお金を支払ってしまうとクーリングオフをしたくても会社が雲隠れしてしまうので請求先がなくなってしまい、結果泣き寝入りすることになってしまうかもしれません。


【本日の極意】痛い目を見る前に自分である程度の防衛線を張るべし

[2013/08/02 18:19] | 未分類
トラックバック:(0) |
皆さん、こんにちは
毎日夜になると雨が降っている気がしますうっかり折り畳み傘を忘れた時が一番悲惨で、この間は屋内に避難しつつ、止み間を待ったものの全然止まないため傘を買って帰ることになりました…
小雨だったら気にせず早足で家路を急ぐのですが、最近の夕立はザーザー降りますからね



さて、トラブルバスター2度目の閑話休題でございます。
やっぱりトラブルものは勉強しておくと強みになるのは間違いないのですが、話題としては面白い話ではありませんので、ちょっとずつ休憩を挟みながら行きたいと思います。ロングシリーズになる予感です




今回の休憩のテーマは、ご家庭に小学生・中学生のお子様がいらっしゃる方に朗報です
おそらく夏休みに入って1週間が経ち、お子様が自由研究の題材にお悩みではないでしょうか??




子供の夏休み課題キット




なんと、自由研究用のミニ太陽光発電キットが販売されているんです
付属の扇風機が蓄電池の役割をしており、パネル(10W)で発電した電気を扇風機の動力としてはもちろんのこと、携帯電話の充電もできるそうですよ




え、それじゃ課題をこなしたことにならないんですけどもって思っている方もいると思いますが、このキットの最大の目標は充電できる装置を組み立てるわけではなく、太陽光発電の発電量をグラフにし、天候に左右される太陽光発電システムをいかに発電効率を上げ、発電した量を増やしていくかを考えるということです
つまり、日の当たるところにただ放置していては発電効率が悪いかもしれません。方角を考えて置くことで発電量がどれだけ向上するのかをお子様に考えてもらうものなのです




グラフを書くための1日の発電量が表示される仕組みになっているので、発電量をグラフにして先生に提出すれば、楽しく研究できて宿題もばっちりですよ
価格は¥7,000強とお高めですがいかがでしょうか??

[2013/07/31 15:42] | 太陽光発電ニュース
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。